択捉島ってどう考えても日本領じゃなくね?

  • 北方領土と呼ばれている択捉島。これが日本領じゃないって話をしたい!
  • はぁ…? 日本固有の領土と習ったんだが?
  • 根拠をあげてみろ。1つ1つ反論していく。
  • じゃあまず…
    根拠①:元々日本が実効支配していた
    1945年、ソ連による中立違反の侵攻が起きるまで、択捉島は日本が領有してたんだよ。不法な戦争行為による実効支配は正当な領有にはならない。したがって日本領なのは明らかだ。
  • 反論しよう。
    反論①:日本はその後に放棄した
    1951年、日本はサンフランシスコ平和条約に調印した。この条約には「千島列島の放棄」が含まれる。これはソ連侵攻より新しい出来事だ。ソ連の侵攻が不法行為だろうがなんだろうが、その後に日本が領有権を放棄したことに変わりない。したがって日本領でないことは明らかだ。
  • ぐぬ…
  • さあ、次の根拠を出してみろ。
  • ならこれはどうだ!
    根拠②:サンフランシスコ平和条約にソ連は調印していない
    確かにサンフランシスコ平和条約で千島列島は放棄した。しかしソ連(ロシア)はその条約に調印していない!
  • 甘いな。
    反論②:ソ連の調印有無など無関係
    日本が日本の領土を放棄するという条約に、ソ連の調印など必要ない。逆に、何でソ連の許可が必要なんだよ?
  • ソ連が調印してないのなら、ソ連領になるわけないだろ。
  • 俺は択捉島がソ連(ロシア)領なんて言ってないぞ。
    日本領ではないという意見だし、そういう議論だ。

    まぁ先占の法理があるので、日本が放棄して誰の土地でもなくなった択捉島をロシアが領有することについて否定するつもりもないがな。
  • さぁ、もう終わりか?
  • ま、まだあるぞ!
    根拠③:択捉島は千島列島に含まれない
    確かに「千島列島」は放棄した。しかし択捉島は「千島列島」に含まれない!これは日本の外務省も言っていることだ。
  • ついに本命が出たな。
    反論③:千島列島に含まれる
    まず大前提として、「千島列島」(Kuril-Islands)に国際法的な定義は存在しない。したがって日露双方がお互いの言い分を主張しているに過ぎない。
    そうなると、日本が領有権を主張する以前、「千島列島」という言葉がどう扱われていたかが重要だ。
    ここまでいいか?
  • ああ、いいぞ。
    お前の貼った画像はアメリカの作った地図のようだが、別にアメリカが常に正しいわけじゃないからな?
    重要なのは日本による千島列島の定義だろ。
  • その通り。
    実は、戦前に千島国(ちしまのくに)という行政区域があったんだがな……
    これには、択捉島や国後島、ほかに得撫島以北の島々(日本が千島と呼ぶ島々)が含まれていた!
    ソース:国後島と択捉島が千島国を構成
  • ……は?
  • つまり、日本政府は択捉島を千島列島だと考えてた証拠だよ。
  • いや、いやいやいや、えーと、あのー、えー… そうだ!「千島国」と「千島列島」はあくまで別物だろ!ディズニーランドだって千葉にあるけど東京ディズニーランドだし!
  • ちなみに1951年、当時の外務省条約局長である西村熊雄は、千島列島の定義について「国後島と択捉島が千島列島に含まれる」と認めた。
    ソース:第164回国会 千島列島の範囲に関する質問主意書
  • え……
  • 日本はそれからしばらくして、領有権の主張に伴って立場を軌道修正したんだよ。
    いやーしかし、領土的国益のために急に言うことを変えるって、まるで中国みたいだなw
  • ブクブクブク(白目剥いて泡を吹く
  • 色丹島と歯舞諸島の「2島返還」でカタつけようとした鳩山由紀夫や安倍晋三は、実は正しかったんだなー
    どっちも最悪の総理扱いされてるけどw